SPECIAL

1日のリズム、私のリズム。- 大日方久美子さんのブランチ会(1)-

2017年、今年も残るところ約1ヶ月。

今年はGINZA SIXがオープンし、街中にもインスタ映えというワードが流行り、2020年の東京オリンピックに向けて様々な場所に新しいスポットがオープンした年でした。

そんな日々めまぐるしく環境が変わっていくここ東京で、自分を振り返りながら改めて生活リズムを見つめ直してみませんか?

そこには新たな発見と、いつまでも輝く女性でいるためのヒントが隠されているかもしれません。

 

今回はそんな自分たちのリズムを振り返り、輝き続ける女性たちの女子会を少しだけ覗き見。

以前にもお話を伺った、パーソナルスタイリストの大日方久美子さんを中心とした5名に集まっていただきました。

いつもより少し早めに集まった、ブランチ会。

ありのままの会話に耳をかたむけてみましょう。

 

大日方久美子さんの以前のインタビューはこちら。

大日方久美子さん(以下、久美子さん)

「今回は私の仲の良い人たちに集まってもらいました。モデルや女優をされている高山都さん、モデルの猪鼻ちひろさん、サロンオーナーの須藤由香理さん、ファッションブロガーの鈴木裕子さんです。みなさんで楽しい会になればと思います!今日は少し早い時間に集まってもらったけど、みんなは朝活とか1日の始まりのリズムはどうやってスタートさせてる?」

 

高山都さん(以下、都さん)

「久美さん今回はありがとう!私は割と朝は早くて、ランニングしたりお弁当作ったりしてるかな。その日のコンディションを良いものにするために、朝の時間は本当に大事。そして私、ランニング始めて早7年…ようやく目標だった総距離1万キロ達成するの!世界1周が約4万キロだから、世界の4分の1は走りきれる!そんな果てしない距離だから、自分の中でもランニングっていうのは自分を調律してくれるものというか、本当にライフワークなんだよね。」

 

久美子さん

「都ちゃん駒沢あたり走ってるもんねー。私も犬が3匹いるから散歩コースだよ。」

 

 

猪鼻ちひろさん(以下、ちひろさん)

「すごいー!私もずっと走ってたけど怪我しちゃって、それからなかなかちゃんと走れてないな。1回走るとしたら距離は、5キロぐらい。朝から走り込めるのはすごいなー。私は最近一人暮らしを始めて、朝の時間って本当に大事だなって実感してる。今までは寝ることが贅沢だって思ってたけど、朝早く起きてその日の夜ご飯の準備したり、朝掃除が日課になったりして、12時までにできることってこんなにあるんだーって。以前は仕事がない日は、10時に起きてご飯食べたりしてたらすぐ12時前になっちゃって。今は1日のバランスが健康的になって、睡眠の質も上がったから体の調子もいいかな。」

 

鈴木裕子さん(以下、裕子さん)

「私は2人子供がいるから朝活というか、朝はいつもバタバタしてるの。朝は起きてすぐにご飯用意して、子どもたちの勉強みて…って。実は私も夏までは走ってたけど、最近は寒くなっちゃって走れてないなー。」

 

都さん

「寒い時期のランも気持ちいいよ!むしろ暑い季節よりも、体があったまってちょうどいい体温になって走りやすいし、家の外に出るまでをちょっと頑張れば走れる!」

 

裕子さん

「なるほど。冬の朝活ラン、ちょっとだけ頑張ってみようかな。」

久美子さん

「裕子ちゃん、朝勉強するの?すごい!子どもにとっては、いい時間かもね。やっぱり朝の方が頭もすっきりしてるし。私は最近、彼と朝トレ始めたの。今話題のAYAさんの4分間30日メソッド!一人だと続けられないのを、彼と一緒にやることで毎日頑張ってる。AYAさん曰く、長い時間の人生において4分なんて無いようなものだから、その4分は死ぬ気でやれって…それでスイッチ入ったんだよね。だから仕事で次の日朝早いなって時は、6時に起きてやろう!って起きる時間も考えて必ずやってる。たった4分だけど、その決められた4分を毎日朝こなせるっているのは気持ちも清々しくて、自分のリズムが整えられる。」

都さん

「それって良いコミュニケーションにもなるし、大事なリズムかもしれないね。由香理さんは?」

 

須藤由香理さん(以下、由香理さん)

「私も子供がいるから、朝はどうしても早く起きるかな。朝活っていうか、今は自分のサロンが凄く楽しくて、それが自分の中での大事な時間になってる。子育てとは違う、自分の好きが詰まった空間を自分で作れるって逆にリフレッシュできるんだよね。子供がいると生活の中心が子供になるから、自分のリズムを作りにくいんだけど、自分のお店だと子供もお店に連れていけるし生活のコントロールがしやすい。」

 

久美子さん

「そうそう。自分で自分の時間を作れるのは大事。仕事とか人と関わることが多くなると、ましては子供がいたりすると自分の思い通りに行くことの方が少ないもんね。そんな中で、自分のルーティーンになっていることがちゃんと毎日できて、自己完結できるものだといい意味でストレス発散だよね。」

 

都さん

「わかる!大きい目標を作るんじゃなくて、どんなに小さいことでも一つ一つこなして、1日の中で1回でも私って素敵じゃない?って、思えるようなことを作ってさ。それでまた明日も頑張ろうって思える。次につながる活力を、自分の中でうまく回していけば長続きできることも多くなる。この年になると周りで褒めてくれる人もいなくなってくるしさ。笑。」

ちひろさん

「私もそんな素敵な習慣を身につけて、いろいろ学んで頑張りたい!」

 

都さん

「全然大丈夫だよ!習慣は変えられる!ちょっとした意識だけだよ。楽しんでやるのが一番だから、やらなきゃ!っていうより、明日も楽しくしたいからちょっと頑張ってみようかなって考える。」

 

久美子さん

「うんうん。毎日を楽しくするのは大事だよね。裕子さんは毎日楽しくするコツとかあるの?」

裕子さん

「私は悩みもなんでも話せる同級生の友達がいて、毎日楽しいかな。子育ての悩みも共有できたり、感覚的に同じ価値観を持ってる人が周りには多くて。空気感を共有できる友達って大事だと思うんだよね。そんな友達とランチしたり、お買い物が何よりのリフレッシュ!」

 

久美子さん

「確かにね。私もなんでも言える昔からの友達がいて、その人には本当になんでも言える。ポジティブな事もネガティブなこともね。凄く嫌なことがあった時に、例えば誰かに対してイライラしちゃったり。そんな時は、信頼できる友達に、ごめん!今から毒吐かせて!って言って、もう〇〇はいやだ!とか言うのね。そうやって感情的にものを言った瞬間に、あれ…そんなに嫌じゃなかった?違うかも?って思うの。心の中のモヤモヤを解き放つっていうか、感情を出せるって大事かも。もちろん場所と人はわきまえないとだけど、嫌なことを口に出すとそんなに実は大したことなかったかもって思えることが多くて。」

 

都さん

「だから久美さんはいつでもキラキラ輝いてるんだね。やっぱり私たちも皆人間だし、デトックスっていうか自分をちゃんと知ってて、コントロールできてるんだね。大人になってからの素直さって難しいもん。」

 

久美子さん

「人間だからね。なんでも完璧は難しいよね。たまには息抜きしないと…ところで皆は年末とかクリスマスはどうやって過ごすの…?」

 

 

 

次回は、今年のクリスマスについてみなさんの予定やお洋服選びのポイントについてお話しているようです。後半のブランチ会も、覗いてみましょう。

後半はこちら。

大日方久美子(@kumi511976)

某ファッションブランドの店長を経て、2013年よりパーソナルスタイリストとして独立。服の値段にかかわらずエレガントでスタイリッシュな着こなしを提案するインスタグラムが話題を呼び、7万人のフォロアーを抱えるまでに至る。現在はアパレルブランドのウェブサイトでスタイリングやモデル、イベント企画なども手がける他、2016年4月には初となる著書「”エレガント”から作る大人シンプルスタイル」を発売するなど、多方面で活躍中。

エポレットスリーブプルニット R7251043 ¥25,920(税込)
アニマルスカート R7240105 ¥27,000(税込)

 

高山都(@miyare38)

女性誌でのビューティーモデル、ドラマや舞台への出演、ラジオ番組のパーソナリティなど、マルチな分野で活躍中。特技はランニングで、フルマラソンの自己ベストは3時間41分(2016年横浜マラソン)。料理と器集めが趣味で、Instagramでは #みやれゴハン として、日々の手作り料理を投稿している。

小花ワンピース R7210008 ¥38,880(税込)

 

鈴木裕子(@sa_youu)

アメーバオフィシャルブロガー。等身大でありながらお洒落な着こなしが反響を呼び、ファッションブロガーとして活躍中。2児の母としても日々奮闘中。

圧縮オフタートルニット R72151104  ¥22,680(税込)
リボンガウチョ R7270208  ¥29,160(税込)

 

須藤由香理(@_____.yuka)

美容サロンオーナー。美容誌『&ROSY』のオフィシャルインスタグラマーとしても活動しながら2017年に独立し、自身のサロンを群馬にオープンさせる。

タートルニット R72151057  ¥25,920(税込)
千鳥ツイードスカート R7240069  ¥28,080(税込)

 

猪鼻ちひろ(@inohanachihiro)

モデル・アクセサリーデザイナー。人気雑誌の読者モデルとして活躍し、現在はフリーモデルとして自身がデザインするアクセサリーブランドを立ち上げる。インスタグラムにアップされる天真爛漫な笑顔と、明るいキャラクターが人気。

配色ケーブル柄ニット R72151058  ¥24,840(税込)
クロップドデニム R7275901  ¥20,520(税込)