SPECIAL

R-ISM(リズム) 色×服

「色のリズム -クローゼットのプラス1着-」
毎日洋服を着るなかで、自分の好きな色やテイストというのは、年齢を重ねていくうちに自然と決まってきてしまうもの。

自分でも気付かないうちに、クローゼットの中が同じような服ばかりに…なんてことも少なくなかったり。

そんなワードローブのマンネリを打破すべく、この「色のリズム」のコーナーでは、あなたに合う新しい色を提案します。

今まであまり身につけなかった色をまとうことで、もっとファッションを、そして、もっと人生を楽しんでみませんか?

今回のテーマカラーは、“白”。

どんな色にも染まることのできる白は「はじまり」を意味し、潔白や純粋さを象徴する色でもあります。また数ある色の中でも、もっとも光を反射させ、暗い部分を引き立てる性質を持つ色であることから、白い服を着ると顔色を明るく見せてくれるという効果があります。日本人の肌色にも合う色なので、白いアイテムを好んで身につける方も多いのではないでしょうか。

着るだけで爽やかな気持ちにさせてくれる、新しい季節のはじまりにぴったりな色。「膨張色だから…」と、いままで白を敬遠してきた方にこそ、ぜひ挑戦してみていただきたい春の新作をご紹介します。

[ロゴT R7161026  9,612円]

毎年1枚は買い足したいロゴT。

Tシャツのようなベーシックなアイテムこそ、こだわって選びたいもの。アメリカンな雰囲気のプリントと、広めの首元にスマートなラインという大人の女性らしいシルエットのマッチングが楽しいこのTシャツなら、どんなボトムを合わせてもワンランク上のカジュアルスタイルに。シンプルな着こなしもいいですが、リメイク風デニムやスカートなど、主張のあるボトムスを合わせるのが今年の気分です。

[リブロングカーデ R7150059  31,320円]

縦のラインを強調した、すっきりコーデ。

白を着るには勇気がいる…そんな方にこそオススメなのが、細身のロングカーディガン。丈の長さとリブの網目が縦のラインを強調するので、スタイルを良く見せてくれる効果があります。柔らかい印象ながら、全身をすっきり見せてくれるアイテムです。
縦のラインを意識して、フルレングスのパンツやロングスカートを合わせるのが王道ですが、カーディガンの上からベルトでウエストマークすれば、さらなる脚長効果が。その時は、ボタンをすべて外しガウン風に着こなすと、トレンド感のあるコーディネートに仕上がります。

[ドローストリングブラウス R7130043  25,920円]

ディテールにこだわったアイテム。

襟元にあしらわれたドローコードや袖口のギャザーなど、凝ったディテールが目を引く一枚。コーディネートの主役級アイテムですが、他をシンプルにまとめるよりも、ワイドパンツや巻きスカートなどデザイン性の高いアイテムを合わせたいところ。ホワイトカラーがスポーティな雰囲気を強調し、「スポーツ×モード」なトレンド感のある着こなしが完成します。

前向きな印象を与えることができる、白。春先はもちろん、一年を通して活躍してくれるカラーなので、複数のアイテムを取り揃えておきたいところです。本格的な衣替えを前に、まずはクローゼットにフレッシュな “リズム”を取り入れてみてはいかがでしょうか。