SPECIAL

輝く女性の美しいココロ、美しいカラダ – 佐々木舞子さんの場合

たとえばそれは、手入れされた艶のある髪、きれいな姿勢や仕草、口角のあがった満面の笑顔。

女性を美しく見せる要素はたくさんあるけれど、それは決して一晩で手に入れられるものではありません。

R-ISMがかかげているのはホリスティックビューティという考え方。

ココロとカラダに根ざした健康こそが、その人のスガタとなり本来の美しさにつながっていく。

これからご紹介するのは、そんな美しさを体現している3人の女性。

彼女たちがどんなマインドで、どんな生活を送っているのか、その暮らしのリズムとファッションの関係を探っていきます。

リネンストライプパンツ R7170062  27,000円

今回ご登場いただくのは、フラダンスの日本代表チームの一員としてハワイの大会に出場、自身の教室でフラダンスの普及に努める一方、横浜FCのオフィシャルピッチサポーターとしてスタジアムMCとしても活躍する佐々木舞子さん。SNSで発信する自然体なライフスタイル、美しいボディで着こなすファッションは多くの女性の注目の的。そんな佐々木さんの、ナチュラルでヘルシーな笑顔と、その洗練された佇まいの理由にせまります。

また、本インタビューと連動した佐々木さんの一週間コーディネートをR-ISM公式Instagramにて配信中ですので、そちらもぜひチェックしてみてください。

R-ISM公式Instagram:@ rism.life

佐々木舞子

フラダンス日本代表の一員として日本大会、ハワイ大会で活躍。自身がインストラクターを行うレッスンでは、幅広い年齢層の生徒に指導を行いコンペなどにも参加している。また、モデルやMCなどでも活躍し2007年からはJリーグ横浜FCのオフィシャルピッチサポーターとして全ホームゲームでスタジアムMCを努めている。

_ずっと続けていきたいと思うこと

元々体を動かすのは好きで、ジャズダンスやバレエなど色々習っていたんですが、フラダンスを始めたのは20歳くらいの頃。たまたまふっと立ち寄った1回の体験レッスンが楽しくて楽しくて、それ以来すっかり魅了されてしまったんです。そこから、やっていくうちにどんどんのめり込んでいって。

フラダンスってただ音に合わせて踊るのではなくて、手話のように全ての動きに意味があるんです。手の動きで詩を表現し、動作を組み合わせて感情を込める。その捉え方にも色々な見方があって。

だから、同じ曲でどんな振り付けをするのか、どんな表情をするのか、着る衣装の色だって全てに意味があって、大会の場合はそれが審査基準にもなってくる。そうやって、ていねいにひとつひとつを積み上げていくんですよ。

サイドラインパンツ R7170053  31,320円

ただ、フラダンスって資格がないんです。だから、ひとくちに先生といってもいろんな方がいるし、基準のようなものもない。私は自分のやっていくことに説得力をもたせるためにも、フラの魅力をたくさんの人に伝えていけるためにも、2013年のとき大学院へ行って論文を書くことにしたんです。どういうプログラムを実施したら全員のレベルが向上するか、レッスンを通して研究させてもらいながら。

10年ほど続けていますが、やめようと思ったことは不思議と1度もないんですよ。真摯な気持ちを忘れず、おばあちゃんになっても続けていきたいですし、ずっと向き合っていきたいと思えるフラダンスに出会えたことに、とても感謝しています。

ロングカーデニット R7150059  31,320円

_シンプルが好き

服も生活も、シンプルということに惹かれますね。シンプルでいることが一番心地いいんです。ファッションの趣味もずっと変わらずシンプルカジュアルなので、みんながいろんな格好に挑戦する若い頃は、落ち着きすぎだと言われることもしょっちゅうでした(笑)。でもそっちの方が、毎日自分らしく過ごせるんですよ。とくにデニムは大好きで、私にとってユニフォームのような存在でもあります。毎日変化する気持ちを受け入れてフィットしてくれるシンプルなワードローブは、フットワークを軽くしてくれますね。

トレンチコート R7106012  46,440円

_オフの時間をつくること

私にとって、ゆっくり休まる時間をつくるのはとても大切なことなんです。月水金はフラダンスで、モデルやインタビューなどいただいたお仕事を入れるのが火木、週末はサッカーのMCがあったりで、ついつい忙しくしがちだけれど、意識して週に1度は必ずお休みをとるようにしています。一番の癒しはペットのミューズ。5歳のティカッププードルなんですが、かわいくてくかわいくて、溺愛中です(笑)。あとは海も好きなので、あたたかい季節になってくると葉山へドライブに行ったりもしますね。あまり時間がないときは、横浜のみなとみらいまで。海を見ながら過ごせるお決まりのやすらぎスポットがいくつかあるんですよ。仕事では都内に行くことが多いので、お休みの日は場所を変えてスイッチをオフにします。

_ホリスティックビューティという考え方

R-ISMが掲げているホリスティックビューティという考え方には、とても共感します。内側から出てくる美しさって本当に大切だと思うから。

与えられたものに対する自信は脆い。そうではなく自分で手に入れた内側からの美しさこそが、その人に自信や輝きを与えてくれると思っています。あと、もうひとつLIFE IS SIMPLEという言葉もささりましたね。

シンプルでいることってありのままの自分と向き合うことだと思うんですが、自分と向き合いながら何かを一生懸命がんばっている人が、私にはとても美しく見えます。何かひとつでも、何でもいいと思うんです。何かをがんばっていると、必ず成長して新しい景色が見えてくる。目標が生まれて、またそれに向かってがんばる。それって心が健康であるためにとても大切なことだし、そういう姿って魅力的ですよね。私もフラダンスを続けながら、心も体も健康に、ときにはしっかりたっぷり休ませて、シンプルで美しい女性でいられたらと思っています。

ガウンコート R7106033  42,120円

最後に

「こんな答えで、大丈夫でしたか?」と、気遣いの言葉をかけてくれた佐々木さんの笑顔はとても穏やかで、笑うと自然に引き立つ頬のツヤは健康そのものでした。好きなことを仕事にして、その目標に向かいながら、かざらずシンプルに生きる。そんな佐々木さんだからこそ滲み出るナチュラルでヘルシーな美しさが、そこにはありました。