SPECIAL

金子麻貴 × RISM 1WEEK STYLING

今年も気付けばあと2ヶ月。

ゆっくりとやってきた秋の空、クローゼットの中は模様替えで大忙し。

そんな季節に金子麻貴さんオススメのRISM1週間スタイリングをご紹介。

金子 麻貴 @mtmmaki

愛知県名古屋市出身。日々アップされるコーディネートが反響を呼び、インスタグラムのフォロワー数は29.1万人を超えるまでに。特にママ層から絶大な人気を誇っており、一児の母でありながら、モデルをはじめ、ファッションの仕事も数多くこなしている。

 

DAY1定番のロゴニットが上質な素材と計算されたシルエットでアップデート

シンプルなアイテムを選びがちなこの頃。それでも少し人と違った物を選びたい!

そんな時は、RISMの厳選されたメリノウールを使用した「インターシャロゴニット」でシンプルなスタイリングに新鮮さをプラス。

—————————————————————-

Maki Kaneko POINT!

「ロゴ入りのニットは、デニムと合わせてカジュアルなスタイリングにしたくなりますが、あえて綺麗めなワイドパンツを合わせることで年齢に合わせた大人カジュアルなスタイリングに落とし込みました。」

—————————————————————-

『インターシャロゴニット』

¥24,200

 

『グログランイージーパンツ』

¥30,800

 

 

DAY21は持っていたいカシミア100%ニット

肌に直接触れるものは着心地の良いものを選びたい。

前からはすっきり、バックシルエットはお尻が隠れる長さも嬉しいポイント。

—————————————————————-

Maki Kaneko POINT!

「シンプルなニットは、シーンを選ばないセンタープレスパンツで上品に仕上げました。上質な素材のアイテムは、洗練されたスタイリングが作れるので一枚は持っておきたいアイテムです。」

—————————————————————-

『カシミア100%ミドルゲージ前後差ニット』

¥41,800

 

『ストレートクロップドパンツ』

¥26,400

 

 

DAY3】カジュアルなアウターはラインで女性らしさを

軽い着心地のボアジャケットはカジュアルになりすぎないように、裾のストッパーを調節してふわっとシルエットを作ることもできます。女性らしさを残しつつ、デイリーで着回せる羽織りアイテムです。

 

—————————————————————-

Maki Kaneko POINT!

「このボアジャケットは裾のシルエットがとても気に入っています。ボリュームがあるのでスキニーでバランスよく。足元はカジュアルになりすぎないようにダービーシューズを合わせました。」

—————————————————————-

『ボアジャケット』

¥42,900

 

 

DAY4】“本格アウター”は美しいフォルムでさらっと羽織って

高密度でフォルムが崩れにくく、上品な艶感が特徴の『Vネックカラーコート』は仕立ての良さもさることながら、その軽さにも驚き。どの瞬間を切り取っても完璧なシルエットが決まる“本格アウター”。ジョーゼットのワイドパンツは、タック入りでラインが自慢の逸品です。

—————————————————————-

Maki Kaneko POINT!

「袖の切り替えしに合わせて、インナーもダークトーンで揃えてすっきりとした印象にしてみました。ノーカラーとタートルネックのバランスは冬に試したい組み合わせです。今回合わせたワイドパンツはかなりボリュームのあるシルエットですが、落ち感が程よく、歩く姿がとても綺麗に見えます。」

—————————————————————-

『Vネックカラーコート』

¥61,600

 

『タックワイドイージーパンツ』

¥28,600

 

『ビッグタートルニット』

¥28,600

 

 

DAY5】今年の秋冬クラシックスタイルはインパクトのあるデザインで

大胆に施されたロゴとバックの釦がポイントのロングシャツは、とろみのある素材感で上品なクラシックスタイルにを。

—————————————————————-

Maki Kaneko POINT!

「今年っぽいロゴ入りのロングシャツは、大人でも着やすいニュアンスカラーが素敵です。グレージュトーンでまとめてカジュアルになりすぎないようにしました。」

—————————————————————-

『プリントビエラロングシャツ』

¥28,600

 

『グログランイージーパンツ』

¥30,800

 

 

DAY6】カラーリングを楽しむ大人カジュアルスタイル

袖を折り返すと、キャメルによく合う濃紺の裏地はさりげないポイントに。すっきりとしたコートには大判ストールをラフに合わせても◎

—————————————————————-

Maki Kaneko POINT!

「ストールやバッグなど茶系のいろんな小物アイテムを取り入れて、中はエクリュ系で優しく、大人カジュアルにしてみました。」

—————————————————————-

『Vネックカラーコート』

¥61,600

 

『ストレートクロップドパンツ』

¥26,400

 

『イレギュラーシェイプ配色ニット』

¥31,900

 

 

DAY7】ニューフェイスのダウンは絶妙なディテールで防寒もばっちり

女性らしさをプラスした、この冬オススメの配色ダウン。

上品なゴールドのチャックにグログランのリボンを使い、バックシルエットはお尻の隠れる長さで細やかな気配りが嬉しいデザイン。ファスナーはトップまであげても、ゆとりのあるシルエットになっています。

 

—————————————————————-

Maki Kaneko POINT!

「スタンドになっている首元は好きなデザインの一つです。ダウンはコンサバになりがちなので、“大人可愛らしい”をプラスしたRISMのダウンはお気に入りです。」

—————————————————————-

『配色ダウンジャケット』

¥49,500